2012年09月05日

ビルマの竪琴  その2


動機は単純でした。

ハーモニカで奏でる ♪「埴生の宿」・・・

原作を読めば、少しは演奏に厚みと微妙な色合いが出るかな・・・


そう思って何気なく手にした

「ビルマの竪琴」 竹山道雄 著 (新潮文庫)

でしたが、





まさに目からウロコ! のような深い感銘を覚えました。


人として、どんな時代にあっても大切なものは何か?

命の重さとは?

心に響く音楽とは?



そんなことを考えさせられる素晴らしい内容でした!


「ビルマの竪琴」・・・


この時期、このタイミングでこの本に出会えたことに感謝! です。 face02



  


Posted by mori-papa at 22:36Comments(4)おもしろかった本

2012年09月03日

ビルマの竪琴


ビルマ戦線で窮地に立った日本軍の部隊が

竪琴を奏でながら演奏した

  ♪「埴生の宿」

その調べに魅せられた敵であるイギリス軍の兵士たち・・・

いつしか敵・味方を越えて互いに涙しながら歌う、


という大まかな内容は知ってはいましたが・・・




今までに何度かハーモニカで

♪「埴生の宿」 を演奏したことはあるのですが、

やっぱり原作を読んでおきたい!

と思い、書店で手にしました。





じっくり味わいながら読むことにします。

  


Posted by mori-papa at 23:37Comments(0)おもしろかった本

2012年02月04日

快挙!


皆さん、

『 ゴールデン・エレファント賞 』 ってご存知ですか?

日本・アメリカ・中国・韓国の出版社が共催する公募の文学賞なのです。

プロ・アマ問わず、日本語で書かれた未発表の長編エンタテイメント小説を募集し

大賞を決定する・・・

というものなのですが、

なんと、なんと!

我が社の社員が

『 ゴールデン・エレファント賞 大賞ik_20 』 に選考され

大賞賞金・300万円をGETしましたik_20ik_72



受賞されたのは、関東の支店の若き営業マン

石川智健さん(26歳)

受賞作は

『 gray to men 』

そしていよいよ今月、

2月24日(金) 

それぞれ四カ国語に翻訳されて発売されます。(日本の出版社はエイ出版)


あ~、発売日が待ち遠しいface02




★あらすじ★

宝石店で働く佐久間遼太郎は、店長や同僚からのイジメに耐えかねて自殺を決意する。
そんな彼の前に現れたのは、灰色の服装の男『グレイ』。
グレイに協力して宝石強盗を成功させた遼太郎は、それ以降グレイの仲間として
行動を共にすることになる。グレイの仲間たちはみな自殺寸前のところをグレイに救われており
彼に忠誠を尽くしていた。
 ある崇高な<目的>を持つグレイの為に働く遼太郎は、やがて12月24日、クリスマスイヴ
に実行に移されるこの<目的>が、この国のシステムを覆すものだと気付くのだった。




最終選考に残った5作品のなかで唯一、

審査員が誰一人としてストーリーの結末を予想できなかった!というエンタテイメント作品・・・

一緒に読んでみませんか?

  


Posted by mori-papa at 07:48Comments(0)おもしろかった本

2011年01月16日

ベストセラー

メッチャ寒い日曜日、

こんな日は温かい珈琲でも飲みながら、本でも読むに限る!


そんなわけで行って来ました、メッサのスタバ

お気に入りの場所です。

立ち読みならぬ座り読み・・・



『もし、高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』
                                 岩崎 夏海 著



あまりにも面白くて一気に読みきってしまいました!

  


Posted by mori-papa at 19:25Comments(2)おもしろかった本

2010年06月25日

「カサノバのためいき」


  冷たい雨の降る夜、一人ベッドの中で・・・

  昼下がりのビーチでビール片手に寝転んで・・・

  オープンテラスのカフェで紅茶でも飲みながら・・・

  そんなときに読むのにオススメです。


  森 瑤子が綴る26の短編

  男と女が織り成す微妙な 「大人のための物語」 です。

                      角川文庫 350円




  


Posted by mori-papa at 13:50Comments(0)おもしろかった本

2010年06月08日

ナラタージュ




著者・島本理生は語ります。

『ずっと心に残る恋なら、過去ですら終わったことではないのだ・・・

 と感じてもらえたらうれしいです。』



主人公・工藤 泉

彼女の感性・・・
   発する言葉・・・
      凛とした存在感・・・



昔、好きだった人を思い出してしまいました!




   


Posted by mori-papa at 07:18Comments(4)おもしろかった本

2010年04月22日

引き込まれます!

和歌山の作家、『津本 陽』 さんの作品です。

『真紅のセラティア』 中央公論社。


セラティアとは細菌の一種で、和名は霊菌といいます。

セラティアの代謝産物に制ガン作用があるのでは・・・と考えた

主人公の南海大学・助教授、浅山和彦が、医学の門外漢であるにもかかわらず

研究に取り組み、周囲の協力を得ながら、素晴らしい成果を出していく物語です。

シチュエーションは地元・和歌山が題材となっており、和歌浦や片男波海岸、

和医大・日赤病院・菱川病院などの実名が出てくるので、より親近感があります。



何度か読み返したけど、いつも、つい引き込まれて一気に読んでしまう、

おもしろい小説です。



  


Posted by mori-papa at 22:00Comments(2)おもしろかった本

2010年04月04日

好きなフレーズ

   余計な荷物を全部捨ててしまっても、

   人生には残るものがある。

   それは気持ちよく晴れた空や、

   吹き寄せる風や、

   大切な人のひと言といった、

   ごくあたりまえのかんたんなことばかりだ。

   そうした 『かんたん』 を頼りに生きていけば、

   幸せは誰にでも手の届くところにあるはずだ・・・



昨晩、読んだ本で心に残った一節でした。

       『フォーティー 翼ふたたび』 石田衣良 
               講談社文庫 629円(税別)



     


Posted by mori-papa at 09:35Comments(2)おもしろかった本

2010年03月24日

もし、あなたが映画監督なら・・・

先月、紹介した石田衣良の小説、「眠れぬ真珠」。 (新潮文庫 540円 )

オシャレで、ちょっとせつない大人の恋愛物語です。

もし、この小説が映画化されたら、ヒット確実!と思うのですが、

今のところ、そんな話はないようです。

・・・で、この際、勝手に映画監督になったつもりになって

あなたのイメージでキャスティングしてみませんか?


   主な登場人物                    あなたの配役は・・?

主人公 45歳の銅版画家 内田咲世子 役         (               )

17歳年下の恋人      徳永素樹 役           (               )

不倫相手の画商      三宅卓治 役           (               )

若い女優           椎名ノア 役           (               )

ストーカー          福崎亜由美 役          (               )

カフェの学生アルバイト   西崎クン  役          (               )

銀座のクラブのママ     中原町枝 役           (               )

  といったところです。

もし、この遊びに参加してくれる方は、とりあえずコメント欄へエントリー表明してください。

小説を読んでキャスティングが決まったら、『mori-papaへメッセージ』 のバナーから入って

発表してください。

4月の中頃、皆様の監督ぶりをブログで披露したいなと思ってます。

あなたの感性で、ハマリ役を見つけ出しましょう!




  


Posted by mori-papa at 19:27Comments(3)おもしろかった本

2010年02月15日

お薦めの一冊

「サヨナラ・イツカ…」の原作読んで映画を観てからなんとなく大人の恋愛小説にハマってます。

…で、mori-papaお薦めの一冊は石田衣良の『眠れぬ真珠』

45才の女性銅版画家と28才の映像作家の織り成す大人の恋愛物語に思わず引き込まれてしまいました(笑)

  


Posted by mori-papa at 13:06Comments(0)おもしろかった本